読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PTAに関するまことしやかなデマが残念な件

小学校の時もあったんですよね。

 

「子どもが高学年になってから役員になると

なんか大変だって聞くから、今のうちにやっとこうと思って」

 

ってやつ!!!

 

それ、少なくともわが校においては全くのデマです。

小学校でも、中学校でもそうです。

 

あ、もちろん、個々の家庭の事情で大変、っていうのは

当然あるとは思いますが、

「子どもの学年によってPTAの仕事の内容が変わる」

ってことはありません!!!

 

いつも思うのだけど、

誰から聞いたのかなーそれ?

具体的に、何がどう大変って話なのかな?

(都合つけて参加するのはそりゃ大変だけど、そうじゃなくて)

 

まあ、よっぽどやりたくないんだろうなぁ。

人間関係もネットや雑誌で取り上げられてるような

すさんだものを見ちゃうと、引き受けるの余計に怖く

なっちゃうよねー・・・

 

あと、よく聞くのは、

「PTAってどんな仕事してるのか、よく分からない」

 

これに関しては、PTAやってる側の情報発信が

足りてないことも大きいかもしれません。

ただ、毎年やってるよね、PTA総会・・・

広報誌にも、毎年載せてるんだよね、各部長のあいさつ・・・

 

まあ、我が家もなかなか私の手元まで

やってこないけどね、広報誌・・・

 

ともあれ、私にも出来たんだから、誰でも出来るよ。笑

「あ、これでいいんだって思った!」って言われたよ実際。

(どういう意味だろw)

仕事でこれない部員さんだって大事な部員さんには違いないし、

役員なのに参加できない、って場合でも皆でフォローするし、

そんなに怖くないよー!

 

って、役員選出の時季にこれを言うべきだったな。

ほんとにね、やってみるとなんてことないのよ!

 

って思う私も、母親代表とか会長クラスは

さすがに大変そうだなと思うけど・・・・・

いつも、器が大きくて、めっちゃいい人なんだよな。

でもほんと、小学校の時から数えると通算5年はやってるけど

(役員は3回かな?)

皆いい人ばっかだったし、楽しかったな!

 

(前に出て喋るのはほんと緊張するけど・・・

こればっかりは慣れないよ・・・( ノД`))